2017年12月17日

ラジオ・タイランド 5875kHz

2030JSTにサインオンしてから、家中をうろうろして聞きやすいところを探しているうちに、日本語の開始アナウンスは聞き逃しました。今日もこじまひでみさんでしたね。

一番聞きやすい場所は(といってもOTHRっぽいノイズがあって聞きづらいのですが)一番寒い部屋なので受信状況だけ確認して退散しました(^^;

で、「ごきげんよう」を聞こうと思って戻ったら時既に遅しでした(笑)。

最後の男声の日本語アナウンスは22時からということですが、数日続いているようですで誤送信ということはないでしょうが…。受信報告をして問い合わせればはっきりするんですけどね(笑)。

とりあえずうちではPL-310ET単体だと9390kHzのほうが聞きやすいようです。

2205JST追記
5875kHzは北の部屋の窓際、9390kHzは南の部屋のカーテンレールの上が(窓のそばはNG)ベストポジションのようです。

タグ:HSK9
posted by ESL at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信メモ

2017年12月16日

久しぶりにラジオ・タイランド

引っ越してアンテナもない状態ですが、新居では室内で中波(NHKが一番強いですが民放も聞こえますし、夜にはAFNや中国・韓国もなんとか)やFM(NHKや民放よりワイドFMが強い)が聞こえます(嬉)。短波は室内だとノイズが多いのでやっぱり外部アンテナが欲しいところです。

さて、ラジオ・タイランドの日本語放送が2030JSTから5875kHzで聞こえるという記事や投稿を22時前に見かけまして、じゃあ2200JSTからの放送はどうなんだろうと思い、PL-310ETを片手に室内をうろつきノイズが少ないところを探し、高さやアンテナの向きを変えたりして電波の強いところを探しながら受信してみました。

週末なのにこじまひでみさんでした。担当曜日が変わったのか年末年始休暇の都合なのかわかりませんが。あと、今までにはなかった受信報告の募集もしてましたね。そして最後は「おやすみなさーい」じゃなくて「ごきげんよう、さようならー」。ちょっと聞かない間にずいぶん変わっていました。。。受信報告募集や挨拶が変わったのは、2030からの5875kHzの関係ですかね。

タグ:HSK9
posted by ESL at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 受信メモ